海外旅行保険付帯クレジットカード活用ナビ

HOME>JCB Viaggio(ビアッジョ)カード

JCB Viaggio(ビアッジョ)カード新規申込受付は終了しています

海外旅行者のために企画発行されたと言っても過言ではないJCB Viaggioカードは、海外旅行に行かれる方から絶大な人気を集める超人気カード。海外旅行保険目的での使用のみならず、海外でのショッピング利用においても抜群の力を発揮します。当サイトで最もお勧めするカードの一つであり、是非とも検討すべきカードです。

JCB Viaggioカード

海外旅行保険の最高補償額は実に3,000万円とクラスダントツの補償額。自動付帯で使い勝手も申し分ありません。さらに注目すべきは、海外利用分は何とポイント5倍。還元率2.5~2.8%は破壊力抜群です。

ホテル代の支払いや現地で支払う交通費やレストラン代、またブランド品の購入などにJCB Viaggioカードを利用すればあっという間にポイントがたまります。カード利用20万円で5,000円相当のJCBギフトカードが交換できるだけのポイントがたまります。

このカードは、一般の海外旅行者にもお勧めしますが、海外留学生や海外赴任・出張など長期に渡って海外に行かれる方が利用すればさらに大きな力を発揮してくれることは間違いありません。

海外旅行保険の内容

傷害死亡/後遺障害 最大3,000万円
治療費用 最大200万円
救援者費用 最大200万円
賠償責任 最大3,000万円
携行品損害 最大30万円

最高補償額はこのクラス最高の3,000万円は半端じゃありません。しかも自動付帯のため、旅費のカード払い等しなくても自動的に保険が掛かるようになっています。

海外利用でポイント5倍

日本国内ではクレジットカードの利用機会が少ないという人でも海外旅行に行くと、どうしてもカード払いをする機会が多くなります。余程の貧乏旅行でもない限り、ホテル代やレストランでの食事、ブランド品の購入など利用金額も結構な額になります。

そんな時に力を発揮してくれるのがJCB Viaggioカード。海外でのカード利用分はポイント5倍。つまり、わずか20万円で5,000円分のギフト券がもらえるだけのポイントがもらえます。還元率2.5%は半端じゃありません。

還元率0.5%の一般的カードで5,000円分のギフト券をもらうには100万円ものカード利用が必要になることを考えるとViaggioカードの凄さが分かると思います。

海外利用ポイント5倍の裏技

JCB Viaggioカードは、海外旅行者ばかりに支持されている訳ではありません。海外旅行に行かない一部の人にも支持されています。その理由は、やはり海外利用ポイント5倍特典に隠されています。

というのも、インターネットが発達した現代において、何も海外旅行に行かなくても、海外のサービスを利用することは可能だからです。海外のお店でネット通販したり、サービスを購入したりすればポイント5倍もらえます。

国内旅行保険

海外旅行保険と同様に国内旅行も最大補償額3,000万円の高額補償。死亡/後遺障害補償のみならず、入院・通院補償も付いた充実した補償になっています。入院日額3,000円。通院日額2,000円。なお、国内旅行保険は、海外旅行保険とは異なり、旅費等のカード払いが必要になります。

年会費無料条件

JCB Viaggioカードは、原則として年会費が税別1,500円かかるクレジットカードですが、社会人の方であれば簡単にクリアできる年会費無料条件があります。条件をクリアすれば次年度の年会費が無料になります。条件は次の2つのうち、いずれかを満たせばOKです。

①携帯電話・電気・ガス・水道・放送料金のうち、いずれか一つをJCB Viaggioカードで支払うこと。最初に支払いカードの変更手続きが必要になりますが、手続きを終えれば後は放ったらかしでも年会費無料になるので安心です。

②もうひとつは、1年間のカード利用額が税込12万円以上であること。1ヶ月平均で1万円ですからたいしたことありませんが、カード利用額が少ない人にとってはクリアは難しいでしょう。その場合は、携帯料金などをカード払いにして①の条件を満たすようにすることをお勧めします。

おまけ;JCBは海外利用時の事務手数料が安い!

日本と違って海外では盗難被害に遭わないためにも多額の現金を持ち歩かないのが基本です。そのため、クレジットカードを利用する機会が必然的に増える訳ですが、気になるのが帰国後に待っているカード会社からの請求です。

当たり前の話ですが、現地通貨ではなく円で請求されます。その際カード会社から手数料を上乗せされて請求されるのですが、現地でのカード利用額の1.60%~2.5%が請求されます。手数料率はカード会社により、また国際ブランド(VISA,Master)によっても違います。

だったら両替して現金で払った方がいいと思われる方もいるかもしれませんが、両替手数料よりカード会社に払う手数料の方が断然安いので、カード払いで問題ありません。なお、JCB Viaggioカードの手数料率はカード利用額の1.60%と最も低い率になっているので、その意味でも海外利用に適していると言うことができます。

カード名称 JCB Viaggioカード
年会費 税別1,500円 初年度無料
最短発行 最短5営業日~7営業日
国際ブランド JCB
申込資格 募集終了
発行会社 株式会社ジェーシービー

ページトップへ