海外旅行保険付帯クレジットカード活用ナビ

HOME>飛行機代の節約法

飛行機代の節約法(期間限定)

クレジットカードの海外旅行保険を使えば保険料を節約できますが、その他にもホテル代や飛行機代、お土産代など沢山のお金が掛かります。もっと節約できないかということで考えたのが航空券代の節約法。一応期間限定の方法なので賞味期限はあまり長くはありません。

ご存知のとおりマイレージをせっせと集めれば飛行機代を無料にできますが、手っ取り早い方法とは言えませんので、マイレージに関しては別の機会に取り上げたいと思います。

ここで紹介したいのは、手っ取り早く飛行機代を安くする方法で、楽天カードのキャンペーンを利用します。従来から楽天カードでは入会特典として2,000ポイントのプレゼントを実施していましたが、期間限定(まで)ではありますが、ポイント(円相当)のプレゼントを実施しています。

さらっと書いていますが、カードを作るだけでこんなにポイントがもらえるなど普通ではあり得ません。しかも、このポイントは1ポイント1円相当の価値があり、楽天市場での買い物や楽天トラベルでの海外航空券購入に使えるのです。飛行機代の一部をこのポイントで支払えば、自腹で払う分が減るため、かなりの節約になります。

しかも、海外旅行までしばらく期間が空いているなら、カードショッピングでポイントを上乗せすれば、さらなる節約が可能になりますし、楽天カードには利用付帯ではありますが、海外旅行保険が付いてます。飛行機代が安くなる上に保険料も節約できるまさに一石二鳥の方法です。

当サイトでも紹介しているように、楽天カードを海外旅行保険目的に作られる方は沢山おりますが、最近では今回のように入会特典でもらえるポイントやカード利用でもらえるポイントを航空券代等に交換して旅費を節約される方が増えています。不況の影響かもしれませんね。

詳細⇒楽天カード/楽天トラベル

楽天カードについて

ちなみに楽天カードはカード利用100円毎に1ポイント付与が基本。還元率で言えば1.0%。一般的なクレジットカードは0.5%程度となっていますので、楽天カードの太っ腹ぶりは、こんなところにも表れております。

カードをどのように利用するかは人それぞれだと思いますが、楽天カードを持つ機会があるなら、できるだけメインカードとして使うことをお勧めします。ポイントの貯まりも早いですし、海外航空券だけでなく、国内のパッケージツアーなどにもポイントが使えます。

ポイントプレゼントについて

入会ポイントについて注意があります。キャンペーン期間中に申込み、カード到着後までにカード利用()をする必要があります。たったそれだけでポイントがもらえます。

詳細⇒楽天カード/楽天トラベル

ページトップへ