海外旅行保険付帯クレジットカード活用ナビ

クレジットカードの海外旅行保険活用のススメ

海外旅行の費用は様々。航空券代にホテル代、食費や土産代などかなりの額にのぼります。海外旅行保険もそのひとつ。旅費全体に占める割合は低いものの、その費用はばかになりません。地域差はありますが、短期の場合でも数千円は掛かります。

実際に、大手比較サイトでハワイ旅行6日間の一般的なセットプランで試算してみたところ、11社平均で4,200円(安いところで2500円前後)という結果になりました。わずか6日間の金額ですから結構な金額です(2015年1月調査)。

地域 日数 大手11社
保険料 平均
ハワイ 6日間 4,200円
グアム 4日間 2,800円
シンガポール 5日間 3,200円

ただ、この程度なら自腹を切って払っても構わないと思われた方もいるでしょうし、その一方で、できれば節約したい(あるいはお金を掛けたくない)と感じた方もいるでしょう。

どのように感じたにせよ、学生さんにしても社会人の皆さんにしても、一生懸命働いて貯めた大切なお金です。無駄に海外旅行保険にお金を使うのではなく、保険料を節約し、浮いた分で旨いものでも食べた方がよっぽど有意義なお金の使い方ではないでしょうか?

そこで検討してみて欲しいのがクレジットカードの海外保険。特典として提供されているものですが、利用価値は決して低いものではなく、これを利用することで、無駄に保険料を払う必要がなくなります。一回こっきりの話ではなく、この先ずっとというのが魅力です。

もっとも、世の中には色んな人がいますので、全ての人にとって、クレジットカードの海外旅行保険がベストな選択か否かは分かりませんが、興味を持たれた方は、検討してみてください。必要な情報やクレジットカード探しを楽にする比較機能などが当サイトにはありますので自由にご利用下さい。

クレジットカード一覧&検索

希望条件をチェックして4,5枚程度に絞り込むと比較検討しやすいです。並べ替えや気になるものだけを抽出・比較することもできます。

海外旅行保険
付帯条件 自動付帯が一般的
キャッシュレス診療 提携病院窓口での支払いが不要。
年会費その他
タイプ
税別年会費

補償内容その他海外旅行保険の詳細は、各クレジットカードの公式ページで確認して下さい。

ページトップへ